COVID-19ガイドライン

SpeakeasyTattooは一年中超クリーンな環境です。

衛生が常に最優先されるのは私たちのビジネスの性質上です!

私たちは厳密に洗浄し、オプションがある場合は使い捨ての滅菌製品を使用します。

そうは言っても、私たちはアーティストと顧客を保護するためにいくつかの追加の衛生対策を講じています!

店内のすべてのクライアントとアーティストは、マスクの正しい使用(鼻と口を覆う)が常に必要です。違反を目撃した場合は、お問い合わせください

予約前に気分が悪い場合はお知らせください。現在、土壇場での再スケジュールにより、より柔軟に対応できます。予約日の変更は問題ありませんが、直前にキャンセルするとデポジットが失われ、アーティストは再スケジュールを差し控えるか、再スケジュールの前に前払いで全額支払う必要があります。

あなたがあなたの入れ墨の予定にうまくいかない場合、私たちはあなたに入れ墨をしません、そしてあなたはあなたの預金を取り戻すことはありません。

ショップに行く前に

シャワーを浴びて、きれいな服を着て、ピットストップなしで直行してください。

また、お店での足場や露出を減らすために、一人で来てください。私たちの待合室は、当面の間、友人、家族、リフトギバーなどが利用できません。

予約前に迅速検査を希望し、受けることができる場合は、お気軽に検査結果をお知らせください。ただし、検査は限られているため、必須ではありません。

過去14日間に旅行した場合、入れ墨をすることは許可されません。

いつものように、あなたの入れ墨の準備をする最良の方法は、その領域を十分に保湿し、太陽から遠ざけ、入れ墨の前にバランスの取れた食事を食べることです。

ショップに到着したとき:

到着時に、あなたの体温が測定されます。気温が高い場合(99以上)、退去と再予約を求められ、デポジットは失われます。

また、入店時に手を洗い、携帯電話を消毒していただくようお願いいたします。

あなたのマスクは店で常に正しくとどまる必要があります。

滞在中は他のクライアントやアーティストとの距離を保ち、より快適に過ごせるように何かできることがあればお知らせください。

暴露の場合:

店内での暴露の結果、保健部に通知し、ケースを開設し、コンタクトトレーシングエージェントをケースに割り当てます。エージェントは関係するすべての関係者に連絡し、次のステップの指示を提供します。これには、症状が発生したかどうかに関係なく、テストの実施と10〜14日間の検疫が含まれる可能性があります。

ショップはすぐに強力な消毒剤で徹底的に洗浄され、アーティストのテスト結果が出るまで10〜14日間休業します。露出している可能性のあるすべてのアーティストとクライアントはすぐに通知され、すべてのアーティストはCOVID-19テストを受ける必要があります。予定は再スケジュールされます。否定的な結果と症状のないアーティストは、ショップが消毒されてから2日後に仕事を再開することができます。

ご協力ありがとうございます!